沖縄食材を活用したチョコレートづくり

沖縄食材の魅惑 亜熱帯の沖縄には、日本でもこの地だからこその食材がたくさんある。 その食材とカカオを組み合わせたチョコレートの企画・製造・販売を行っている。 オンラインショップ 月桃とタイガーナッツグラノーラのチョコレー …

続きを読む

カカオマメから沖縄のチョコレートをつくるワークショップ

誰もが知っているチョコレート。 多くの人を魅了するチョコレート。 そのチョコレートはカカオマメから作られるのですが、さてカカオってどんな植物なのか、どういう工程を経てチョコレートができるのか。知っている人がとても少ないの …

続きを読む

沖繩の持続可能な地域づくり チョコレート販売&オキナワカカオ計画発表会 3/4(日)開催

沖縄本島北部・大宜味村でカカオ栽培と地域の食材を活用したチョコレートを通して地域づくりを行っている「オキナワカカオ」の取組をお伝えします。 どなたでも気軽にお越しください。   日時 2018年3月4日(日)  …

続きを読む

北緯26° カカオベルトを越えてオキナワカカオがあることの意味

北緯26°の沖縄でカカオを栽培する意義はなんだろう。 昨年12月の琉球テックプランターでプレゼン後、問われたお題 「北緯26°、カカオベルトから外れた沖縄でカカオを栽培する、人類としての価値は何か?」 これは深いテーマだ …

続きを読む

地域を表現する商品 お年賀からの考察

オキナワカカオ部 部長 川合径です。 年末年始は東京で家族と過ごし、実家へも新年の挨拶をすまし、本格的な仕事をスタートする準備を整えています。 年末のテレビ番組で、松井秀喜氏が「反省」と「準備」をいつも繰り返していた、と …

続きを読む

2017年の振り返り オキナワカカオの地域体験

オキナワカカオの取組みは、3つある。 一つ目は、根幹をなす沖縄でのカカオ栽培。 二つ目は、沖縄食材を使ったチョコレート。 三つ目は、オキナワカカオと地域の体験。 目指すのはカカオ畑を持つファブレスメーカー。 如何にオキナ …

続きを読む

2017年の振り返り 沖縄県大宜味村のふるさと納税

カカオ栽培、地域食材を使ったチョコづくり、そして体験を通して、地域の産業を作っていく。そう掲げてオキナワカカオの取組をしている。その基盤はカカオ栽培、そして大宜味村でしっかりと根付くこと。カカオも、取組も、私自身も。 集 …

続きを読む