blog

自分にとっての幸せは…?

2020年03月28日 10:15:00

こんにちは。駒井です!

沖縄への引っ越しの準備を着々と進めています。

大阪も暖かくなってきてお出掛けが楽しい時期になりました♪


私は、休みがあればお出掛けしたいタイプで、根っからの旅行好きです。特に、海外旅行が大好きで、長期のお休みがあれば、海外へ遊びに行っています。

ということで、今回は海外での経験について書きたいと思います!



IMG_0684

お気に入りの場所 アンテロープキャニオン(Antelope Canyon, Arizona)

英語教師だった姉とインドネシアのバリへ一緒に旅行に行ったことをきっかけに、私は海外に興味を持ち始めました。バリ旅行はとても楽しかったですが、それが理由で海外に興味を持った訳ではありません。英語が聞き取れず、自分の伝えたい事を何も伝えられなかった事が悔しかったからです。帰国してからすぐに、アメリカでの短期語学留学に申し込んでいました。

何事も自分が満足の行くまでやり続ける、とっても負けず嫌いな性格です。


英語を自主的に勉強し、自分の思いを自分で伝えられるようになってからは、海外でしかみれないような荘厳で美しい景色を見に行ったり、外国の文化や価値観の違いを知る事、思いがけないアクシデントが起こる事が楽しくて、海外旅行にハマっています。

20180308053438_IMG_2665

サハラ砂漠(モロッコ)で見た満点の星空

私の中で最も印象的だった旅行は、就職前にいったモロッコです。シェフシャウエンという青い街に行ってみたいという思いから、モロッコに行くことを決めました。しかし、実際に行き、一番心を奪われたのはサハラ砂漠でした。メルズーガという砂漠と隣接した町のホテルで仲良くなった現地スタッフに、夜中に砂漠へ連れて行ってもらいました。そこで見たのは、音も光も全くない環境で、ただ満天の星が広がる世界。とても感動的な景色で、日が昇るまで、その景色を見続けていられました。


日本人はいつも忙しそうだ。僕は、お金は全然持ってないけど、日本人より幸せだって言い切れるよ!


星を見ながら、現地で仲良くなった人に言われたことです。それまでにも、海外に行くと、日本人は働きすぎだよ!とはよく言われていましたが、不幸せそうだと言われたのは初めてでした。観光業をしている彼は、旅行で来た日本人しか見ていないはずなのに、そう思われているということが、私にとってとても衝撃的でした。

この時から、私は幸せだと言い切れる、周りからも幸せそうだといわれる人生でありたいと思うようになりました。悩んだ時は、この言葉を思い出し、自分にとっての幸せを考えるようにいています。


私にとって幸せとは、仕事においては、人に幸せを与えられる、人を笑顔にする事です。月並みな表現ではありますが、これが今の私にとって、一番幸せだと思えることなので、OKINAWA CACAOを通して、食べた人が自然と笑顔になれるようなおいしいカカオやチョコレートを思いをこめて作っていきたいと思います。

20200321015057_IMG_7868

精進湖で撮影した富士山と星空

モロッコで星を見てから、星を見ることが好きになり、よく見に行っています。先日は、山梨県へ訪れ、星と富士山の写真を撮ってきました。沖縄でも、星がきれいに見えるところがたくさんあると思うので、色々な所へ行ってみたいと思います!


YOLO ~You Only Live Once~

私の好きな言葉です。人生一度きりなので、自分の思いの傾く方へ進み、全力で取り組んでいきたいと思います。