blog

成長 in オキナワカカオ

インターンシップ

みなさんこんにちは!インターン生の松岡です。
緊急事態宣言が5月末までとなり、そろそろ家籠り生活に飽きてきたのではないでしょうか?この間スーパーに行ったら、ホットケーキミックスやベーキングパウダーが軒並み売り切れていたのには驚きました。巣ごもり消費というやつでしょうか。

さて、松岡の自己紹介最終回となる今回のテーマは「成長 in オキナワカカオ」です。

私はオキナワカカオがインターンシップをさせていただいている理由は、この場をお借りして成長したいからです。
オキナワカカオは私が憧れていたやんばるを拠点とすることも魅力の一つですが、何よりその理念に魅力を感じました。売上ではなく、地域の人たちが持っている宝を発見し、魅力的に発信する。お客さん一人一人とのコミュニケーションを大切にする。
この場所でなら、私が今まで抱いていた「仕事」としてのお客さんや周囲の方との接し方のイメージを超えた出会いや経験を積み、成長できるのではないかと感じました。
それが私がオキナワカカオに感じている魅力です。
元来、好奇心旺盛なタイプだと思っていて、新しい場所に飛び込んだり挑戦したりすることは好きです。

タイでサソリを食べる私。こういうことは好きです。

しかしまだまだ経験値が低く未熟で、怖がってしまうことも多くあります。
具体的な例を出すと、初対面のコミュニケーションが苦手であったり、学校だと考えすぎてしまって課題を出せなかったり…などです。
オキナワカカオでインターンシップを始めて早一か月。
想定もしていなかったコロナウイルスの拡大で、実際にやんばるに足を運ぶことができず
やきもきすることもあります。
しかし、こんな非常事態だからこそ今の自分にできることは何か、じっくりと考え自ら行動することが試されていると感じています。
私は今までオンラインでのやり取りやSNSあまり得意でなく避けてきました。今こそが苦手と向き合うときなのかもしれません。
この一か月で前に進めた距離はまだまだだと自分で感じています。

植物のように成長していきたいです

 

身動きが取れないStay homeの今、苦手なものに向き合い、自分のものにして、コロナ明けのインターンシップも精一杯のものにしていきます!階段を上るように!
早速ですが、これからのブログでは私の#Stay homeの中のオキナワカカオ生活について書かせていただきます。お楽しみに!

top
bnr_onlinestore