blog

初 オキナワカカオナイトレヴュー

その他

こんにちは、インターン生の松岡です。

雨が降ってものすごい湿気に襲われたり、カラッと晴れたりする日々が続いています。
クーラーをつけるか迷わせる温度で、我慢してしまう性質なのでつけずに過ごしていたら夏バテを起こしてしまいました。でも耐えられるなら耐えたい…と言う性質なんです。
雨が降ってものすごい湿気に襲われたり、カラッと晴れたりする日々が続いています。
クーラーをつけるか迷わせる温度で、我慢してしまう性質なのでつけずに過ごしていたら夏バテを起こしてしまいました。でも耐えられるなら耐えたい…と言う性質なんです。

ll

先週の週末は、学校のゼミでやんばるにフィールドワークに行きました。
そしてそのままオキナワカカオナイトに初!参加させていただきました!

今回6月27日開催のカカオナイトは第14回になりました。
そんなカカオナイトを初参加視点からレポートします!

カカオナイトはオキナワカカオが主催する「チョコレートと泡盛を両手に、これからを語り楽しむ夜の会」がキャッチフレーズの座談会。オキナワカカオのチョコレートはもちろん、美咲店長の新商品も味わえます。さらに一品持ち寄りのため、お手製のお料理や、各地のグルメ、美味しいお酒を味わい、体験する機会でもあります。

辺士名の「山ねこ料理店」さんお手製大人のフレンチトースト

今回のカカオナイトは14名ほどの参加でした。

カカオナイトの一番の魅力はなんといっても「人」。

オキナワカカオナイトに参加される方は本当に様々です。

公務員や、大企業に勤めている方もいれば、やんばるで一人でパン屋さんをやられている方も。

ダイビング好き、お酒好き、地域おこし、戦略的に無職を楽しんでいる方など…。

みなさんの人生を聞いていると思わされるのは、みなさん本当に不思議な魅力にあふれているということ。

生命力がある、自分自身が選択して作り上げた人生を誇りをもって楽しんでいる方たちです。それぞれにしっかりと自分の人生で培った考え方があり、それを共有してくれる。さらに相手の意見にも耳を傾ける。だから一人一人が印象に残り、また魅力的だったのだと思います。

カカオナイトで心に残った一言を紹介します。

「もっと馬鹿になれ。」

「馬鹿」といってもただのバカではありません。自分のやりたいことをやろうとしても、人に「それは無理だよ」「やめておいたほうがいい」と言われてしまうことがある。それでも信念をもってやり続けると、周囲の人からは「バカじゃないの」呆れられることもある。しかし信念をもってやっていれば、認めてくれる人が現れ、仲間が増えてくる。このようなことができるのはその人が「馬鹿」だからこそです。馬鹿といっても、愛される馬鹿です。

大学にいると視野が狭くなって、就活して→卒論を書いて→安定した企業に就職して…と言った風な世界を見つめてしまいますが、それはひとつの選択肢に過ぎず、自分の考えをもって選択していくことが大切なのだと実感しました。そして、もっと大切なことはどのように異質化し、誇り高い生き方を探っていけるかだと思わされました。

盛り上がって集合写真をとるのを忘れてしまいました

沖縄と言えば日本の果て、やんばると言えば沖縄の果て、のように思われますが、やんばるにはとても魅力的な方が集まっています。いや、そんな風に思われる場所だからこそかも!?

初参加のオキナワカカオナイト、とても楽しかったですし、なにせ学びになりました。
カカオナイトで様々な方に出会えたことがなによりもうれしいです。

いや~やんばる、深い。

次回のカカオナイトはまだ日程は未定ですが、だいたい一か月周期で行いますので是非ご参加ください。イベント情報はオキナワカカオのFacebookでお知らせしています。

内地からでも、初参加でもウェルカムです!

みなさんにお会いできるのを楽しみにしております!

top
bnr_onlinestore